インターネット


今や求人情報収集にインターネットは欠かせない情報源になっています。

就職活動では、自分の志望している求人情報をどれだけ早く入手できるかが 勝負を左右します。

企業内でのネット環境が進むにつれ、求人にインターネットを利用する 企業も増えています。

自社のホームページ上で募集をしたり、求人情報サイトのサービスを利用し 応募をかけたりと方法は様々です。

募集から応募者との連絡、管理と一連の求人業務を効率的に行える便利さから 企業のネットの利用は増えているといえます。

紙面での求人情報の更新は1週間が一般的なサイクルですが、ネットでは 更新が簡単な事からほとんどの求人情報サイトが毎日更新されていますので、 タイムリーに新鮮な情報を入手する事が出来ます。

しかし、一方では企業の求人情報の多様化を背景に Web上での求人を一切しない企業や、人材紹介会社での求人のみ といった企業もありますので、自分に合った企業を探すのには Webだけに頼るのではなく、+インターネットといった考え方で 利用する事をオススメします。


Menu

◆求人の情報源
公共職業安定所(ハローワーク)
人材紹介会社
新聞・チラシ
求人情報誌
インターネット
その他

Top