求人情報誌


求人情報誌にも業界や分野の傾向性があり、新聞より掲載数も 情報量も多いので就職したい業種が決まっているなら情報誌を活用 しましょう。

情報誌の利点は、目的別に分類されている点です。

正社員で探せたり、勤務地で探せたり、業種で探せたりと便利で 情報量が多い為同じ業種でも色々な会社の情報を得る事ができ 業界研究にも役立ちます。


主な求人情報誌
『Salida(サリダ)』
毎週月曜日発行
美容、医療、福祉などの情報が充実

『とらばーゆ』
毎週水曜日発行
アパレル、美容業界などの情報が充実

『DODA(デューダ)』
毎週水曜日発行
第二新卒者を含む20代、30代の比較的若い層向け

『Bing(ビーイング)』
毎週水曜日発行
正社員の中途採用向けの情報が充実

『ガテン』
毎週水曜日発行
ドライバー、土木、建築関係従事者向けの情報が充実


その他にもフリーペーパー求人情報誌はなんといっても 無料ですので求職者にはありがたい事です。

今や無料にも関わらず 全ページカラーのものがほとんどで見やすく 情報量も充実しているので多いに活用しましょう。

主なフリーペーパー
『TOWNWORK(タウンワーク)』
毎週月曜日発行
地域密着型、パート、アルバイト、短期、派遣の情報が充実

また、毎週特集が組まれている

『TOWNWORK社員』
隔週月曜日発行
契約社員、派遣を含む社員の求人情報

こちらも毎号特集がくまれており、履歴書までついている

『Job aidem(ジョブアイデム)』
毎週月曜日発行
地域密着型、パート、アルバイト、派遣の情報が充実

正社員情報にも力を入れており企業説明会の情報や無料のマナー研修の 情報も掲載している

また、ページの端や下等にしごと豆知識や新刊情報やDVD情報なども 掲載されており飽きない内容となっている

『Free an(フリーアン)』
毎週木曜日発行
地域密着型、アルバイトの情報が充実

10代〜24歳以下の読者をターゲットとされており携帯コンテンツも 面接場所を携帯に保存できる等充実している


Menu

◆求人の情報源
公共職業安定所(ハローワーク)
人材紹介会社
新聞広告
求人情報誌
インターネット
その他

Top