人材紹介会社


厚生労働大臣の許可を受けた民間の職業紹介・斡旋会社の事を「人材紹介会社」 といいます。

登録をすると求職者と企業の仲介を行ってくれます。 求職者側に費用の負担は一切無く、採用が決まった場合成功報酬という形で企業が 人材紹介会社に支払うシステムになっています。

公共機関との違いは以下のようなものです。

◆ここでしか得られない求人情報が得られる
人材募集を密に行う場合があります。

例えば、ライバル他社に知られたくないプロジェクトを進行している 場合など内容が漏れないように求人を伏せて行う場合などは 一般には公募されないので、人材紹介会社でしか得られない 求人情報にめぐり合える事もあります。

◆在職中でも安心
応募企業に対して、名前を伏せて匿名での会社探しができるので もし在職中であっても、安心して求職活動を行えます。

◆面接の同行も
ほんとは条件を交渉したくてもなかなかできないという方は 担当者が同行し、待遇条件や給与の交渉を代行してくれますので 納得いく条件で契約ができます。

◆プロに指導してもらえる
面接での悪い点などは自分ではなかなか分からないものです。

人材紹介会社では面接のアドバイスや、応募書類の添削を行ってくれます。


人材紹介会社の利用の流れ

◆登録申し込み
インターネット・電話で申し込む

↓↓
◆書類提出
履歴書・職務経歴書・キャリアシートなどを提出
↓↓
◆カウンセリング
キャリアコンサルタントと面談
キャリア査定が行われる
↓↓
◆企業を紹介
希望条件・キャリア・スキルを検討し
企業を選定し紹介してもらう
↓↓
◆検討・選定
紹介された企業を検討
(納得いかなければ再度紹介してもらう)
↓↓
◆企業へ推薦
面接を取り付けてくれ日程が決まる
(複数企業の面接を可能)
↓↓
◆入社試験・面接
担当者同行の上面接
↓↓
  ◆内定・入社
双方が合意すれば入社


人材紹介会社にはそれぞれ得意とする業種などが異なるので、 その会社の強みやサービスを充分確認し自分に合った 会社を選びましょう。


Menu

◆求人の情報源
公共職業安定所(ハローワーク)
人材紹介会社
新聞・チラシ
求人情報誌
インターネット
その他

Top